« 「フランス(及び仏語圏)-03」カテゴリ追加、および雑談 | トップページ | フランスのTVアニメ日本風一覧 »

2007年10月25日 (木)

「手裏剣スクール」その後

shuriken_tv_2.jpg


 当ブログ2月28日付け記事5月12日付け記事でご紹介した、仏西合作TVアニメ「手裏剣スクール」のその後。日本ではトゥーン・ディズニーのJETIXで繰り返し再放送をしていて、おそらくフランスでも同様だと思うのですが、なにげにメディアミックスが進行中だったので、ご紹介します。


▼ノベライズに…

版元Hachette Livre社の紹介ページ


▼コミカライズに…

BD通販サイトBDnet.comの紹介ページ


▼長編アニメ化!!

DVD通販サイトDVD Sériesの紹介ページ


…3つめの長編アニメDVD、タイトルが「SHURIKEN SCHOOL - LE FILM」と書いてありますが、別にロードショー公開した訳ではなくて、日本で言うところのOVA。フランスではToussaint(万聖節)のバカンスの時期にFrance 3で放映するそうですよ(参考→xilam社のプレス記事)。先にDVDを出してからTV放映とは、日本の感覚で言えば順序が逆のような…。果たして日本で放映される日が来るのでしょうか?このDVD、2枚組の片方の「Making of (40 min.)」というのが気になっていて、買おうかなどうしようかなーと思案中です。


 ところでこのアニメ、日本では「フランスアニメ」と言われがちですが、正しくはフランス・スペイン合作アニメです。原案・キャラクターや背景のデザインはスペイン人、監督はフランス人、アニメ製作は恐らく共同…じゃないかな、クレジット等を見ていると。制作スタッフの中にはサンプル動画やデザイン画を公開する方もいらっしゃいましたので、ご紹介します。ケーブルTVやCS放送の視聴環境が無い方にも、このアニメの雰囲気が伝わるのではないかと思います。

▼サンプル動画(フランス人スタッフのブログ)

Winny Artblog

▼デザイン画(スペイン人スタッフのブログ)

JAVIER BOTET DIBUJO




 「手裏剣スクール」、私は線画のデザインや音楽が気に入っていて、一見、可愛らしくて楽しそうなアニメなのだけど、時々なにげにハラハラさせられて味わい深いです。一つには、シチュエーションに無理があるのに力ずくで「いい話」に落とし込む時。そしてもう一つは、日本の描写が多少変なのはご愛敬としても、時々「ん…?」と微妙な気持ちになる時。前者の例だと「なぜ湖に海賊船?」とか「二人立て続けに部屋に入ったのに、二人目だけドアに仕掛けた罠に引っかかるのはなぜ?」「50年前の卒業生のロッカーがそのままで残っている…?」とかツッコミながら見る楽しさもありますが、後者の方は「おにぎりの描写があんまりなのはマジなのかそれともワザと…?(あれ、お餅とご飯がミックスされていますよね)」とか「いじめっ子の名前が『テツオ』で大ぼらふきのニンジャマスターの名前が『オートモ名人』ってまさか…?」などと、深読みし出すともう心穏やかじゃない。このアニメの監督はかつて「Corto Maltese」のアニメ映画の監督をしていたのですが、その海外の公式サイトには過去の経歴に「フィリップ・カウフマン監督『ライジング・サン』のストーリーボードを手がけた」と書いてあるのに(→こちら)、日本の公式サイトでは削られている(→こちら)あたりがまた、ハラハラ感倍増。「ライジング・サン」って、日本を持ち上げているんだか落としているんだか、真面目なんだか笑わせようとしているんだか分からない、すごく変な(個人的には愉快な)映画でした。あの時の経歴がこの作品に生かされていたらどうしよう…。そんなことでハラハラしているのは地球上で私一人だけのような気もしますが、この気持ち、誰か分かってくれる人がいるかも知れないと思い、白状してみた次第であります。


 そんなハラハラはおいといて、お気に入りのエピソードを挙げるなら「メキシコの覆面男(An XXL Lie)」「スーパー・ニンジャ(Super Ninja)」「謎の小鳥(Funny Chick)」「失われた宝(The Lost Treasure)」の4本でした。「メキシコの覆面男」「失われた宝」は大風呂敷を広げた強引な展開と湖畔や港や船の描写、「スーパー・ニンジャ」は懐中電灯を振り回すと光がこぼれる場面の描写の繊細さ、「謎の小鳥」はピーちゃんの魔性さ加減が。


(11月9日、ちょっとだけ加筆修正)

|

« 「フランス(及び仏語圏)-03」カテゴリ追加、および雑談 | トップページ | フランスのTVアニメ日本風一覧 »

日本」カテゴリの記事

スペイン」カテゴリの記事

フランス(及び仏語圏)-03」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「手裏剣スクール」その後:

« 「フランス(及び仏語圏)-03」カテゴリ追加、および雑談 | トップページ | フランスのTVアニメ日本風一覧 »