« SPIROU ET FANTASIO L'INTÉGRALE / 3 | トップページ | イランの漫画サイト »

2006年2月 7日 (火)

BD切手の「Spirou」「Bécassine」

 ベルギーの老舗漫画「「Spirou(スピルー)」の話題が続きますよー


timbre_spirou.jpg


 今度はフランスで「切手の日(FÊTE DU TIMBRE)」にちなんで切手が発行されるのだそうです。ToutenBDで知りました。ちなみに、ベルギーでは1988年に既に切手になっているとか。


 切手の画像を良く見てみると「LETTRE 20g」と書いてあります。額面の表示が金額ではなくグラムなのですね。この切手に関しては、FFAP(Fédération française des associations philatéliques)という、フランスの切手愛好家団体のページに詳しい紹介が載っていました(→こちら)。フランスにも初日カバーというものがあるようですが、どこの国が発祥の地なのだろうか…


timbre_becassine.jpg


 また、郵便博物館(Le Musée de la Poste)で展覧会が開催されるのだそうです(→こちら)。そういえば、昨年はこの博物館で「Bécassine(ベカシーヌ)」の展覧会を開催していました(→こちら)。「Spirou」と「Bécassine」、どことなく顔が似ている。丸顔で団子っ鼻で目が黒丸なところが。面長にすれば「タンタン」にも。


 この2つの展覧会のサイトを見てみると、「Spirou」の方はタイトルに「Spirou, tels pères, tel fils !」と書いてあります。辞書によると「Tel père, tel fils.」とは「(諺)この父にしてこの子あり」とのことで、確かにSpirouの父は沢山いますものね。「Bécassine」の展覧会は誕生100周年にちなんだもの。「Bécassine」については、映画のDVDの感想をこちらに書きました。続編とか出来ても良さそうなのに、作らないのかなぁ。

|

« SPIROU ET FANTASIO L'INTÉGRALE / 3 | トップページ | イランの漫画サイト »

ベルギー」カテゴリの記事

フランス(及び仏語圏)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BD切手の「Spirou」「Bécassine」:

« SPIROU ET FANTASIO L'INTÉGRALE / 3 | トップページ | イランの漫画サイト »